2020年02月28日

なんてチグハグ💢【新型コロナウイルス感染対策】

昨日からの新型コロナウイルス感染拡大対策の現実に消耗中。どうしてこうなっちゃうの?
 
一番のダメージは首相の「3月2日からの全国一斉臨時休校」「政府が責任を持って対応する」。
「え”」と声がでて開いた口が塞がらなかった。3月2日は月曜日、木曜日夜の発表で実質1日もない中で現場はどうなるのか💢 政府が責任とるって‼️ 学校だけ⁉️
 
昨日は午後3時から役場で開かれた《総合教育会議》を傍聴してきた。そこでは出席者全員がマスク着用、私もマスクを勧められた。終了後に「役場の会議は全員マスク着用になったんですか?」「一応そのように・・・」と言うものの明記もなければお知らせもない。町長も会議で「マスクが入手困難で大変」と。
なら他の方法を実践すればいいのに。顎マスクじゃあ意味がないし、部屋に手指の消毒もない。マスクを自宅から持ってくることもできた。
 
役場の会議室はそんな状況だけれど、役場内で働いている人は普段通り。マスク姿も人によりけり。来週からの議会も何の措置もしないらしい。
 
北海道内学校休校1日目。学童保育所の利用は6人(通常の約2割)、こども園は27人(約4割)。感染症対策中の開所・開園は気を遣うし、やることもいっぱいでしょう・・・ 
 
もっと科学的、総合的な対応はできないものか。
このチグハグさは消耗するし、何より、効果が薄い。

2020年02月27日

一般質問の答弁を書面で?【恵庭市議会の新型コロナウイルス感染対策】

今朝の北海道新聞の記事に目が止まった。
 
「恵庭市議会は新型コロナウイルスへの感染防止策として、開会中の定例会の一般質問を議場で行わず、理事者答弁を書面で受け取る方針を固めた。(中略)すでに質問内容は通告しており、各議員は理事者側から答弁書を受け取る。」
 
これって、通告書に対する答弁だけで終了ってこと?
通告書と答弁が噛み合っているならいいんだけれど・・・
 
月形町議会の場合、議員と町側が事前に摺り合わせをすることがないので(当日議場で一発勝負)、欲しい答えの半分くらいしか最初の答弁では得られない。その後の再質問、再々質問でその差を埋めていくわけだけれど、それが急にできなくなったら・・・ どうなっちゃうんだろう。
 
まあ、希望だけれど・・・
対面で一般質問できないから、文書ではなく【チャット】でできたらいいな〜。そしたらそのまま議事録できちゃうし。ネットで公開もできるし。ナンテネ。ICT化されていない上に、PCが一般化されていない現状では夢のまた夢だけどね〜
 
新型コロナウイルス感染対策で本会議がどうなるか・・・
議会運営委員会に提起しているので、3月3日の開会時には報告があるはず。

画期的💕【小中学校の臨時休校 → 学童保育所とこども園の対応】

道教委からの要請(新型コロナウイルス感染対策)を受けて、月形町では2月27日(木)〜3月4日(水)の7日間、小中学校が臨時休校になります。
 
それにともなって学童保育所と認定こども園がどう対応するのか気になっていましたが、以下の要件で開所することになりました。
__。__。__。__。__。__。__。__。

■学童保育所きららクラブ

開所時間 7:30〜18:30(日曜日を除く)

※ 上記期間は感染予防のため、可能な限り、家庭での保育をお願いします。
※ 普段学童保育を利用していない方で、上記期間中やむをえず家庭保育ができない方は下記にご相談ください。
※ 登所前は必ず体温測定し、報告してください。37.5℃以上ある場合は登所できません。
__。__。__。__。__。__。__。__。



■花の里こども園

開園時間 7:30〜18:30(日曜日を除く、19:30までの延長保育は実施しません)

※ 上記期間は感染予防のため、基本的に家庭での保育をお願いします。
※ 登園希望する日については、必ず事前にこども園に連絡お願いします。
※ 登園前は必ず体温測定し、報告してください。37.5℃以上ある場合は登園できません。


__。__。__。__。__。__。__。__。
       
感染症対策としての臨時休校なので閉所もやむなしと考えていましたが、このような形で受け入れを決定した役場に💕です。
 
もちろん賛否両論あるでしょう。でも、それぞれの家庭にも事情があるわけで、最後のセーフティネットは確保する必要があります。ファミサポなど代替策がない月形町で、行政がこのような判断をしてくれたことは画期的です。英断ですし、それに対応してくれる現場のみなさんにも感謝です。
 
※去年6月定例会一般質問で「ファミサポ開設」を提案、12月定例会一般質問で「臨時休校時の学童閉所」に疑問を投げかけました。どちら望むような答弁をいただけなかったのですが、今回このような対応をとっていただいて本当に嬉しいです。

2020年02月26日

本日は晴天なり

社会の混乱とは関係なく、自然は粛々と季節を前進させています。

日差しが力を取り戻し、晴天の陽だまりの暖かさは何よりのご馳走。
真っ青な空は気持ちをリフレッシュさせてくれます。

今朝は放射冷却で-10℃まで冷えて雪面が固まり、風もない。
絶好の融雪剤散布日和に、夫は朝から融雪剤を背負って撒いてます。
こうして家の中から様子が見えるのはイイね。

私はぽっかり予定が空いたので、ご褒美時間と思って懸案だった部屋の片付け。
今日こそ仕事部屋を作るぞ!

農薬もウイルスも、恐れて騒いでいても不安が募るだけ。
信頼できる情報を集めて、想像力と論理的思考で冷静に対処しましょ。

2020年02月24日

開催中止のお知らせ【第2回農薬を知るつどい】

明後日開催予定の「第2回農薬を知るつどい」は中止することにしました。
 
今般の新型コロナウイルス感染が拡大期に入ったこと、
参加者の多くが広域からお集まりいただくこと、
衛生管理用品などが潤沢でないこと、
医療体制が準備段階であることなどを勘案し、
主催者判断で開催を中止することにしました。
 
楽しみにしていたみなさん、大変申し訳ありません。
お申し込み頂いた方には個別にご連絡を差し上げていますが、こちらでもお知らせいたします。
 
新型コロナウイルス感染が終息し、状況が改善した頃には再度開催したいと考えていますので、その時はまたご参加ください。よろしくお願いします。

1234

▲TOPへ戻る