2019年09月26日

土砂搬入開始【須部都川河川敷・国土強靱化対策工事】

須部都川河川敷で行われている国土強靱化対策工事は、いよいよ土砂の搬入が始まりました。
 
写真は今朝、朝仕事を終えて自宅に戻るときに撮影したもの(8時前)。堤防の上をダンプカーが連なって、石狩川の下流域(新篠津村)から土砂を運んできています。朝7時頃から重機の音がしていたので、これからガンガン運ばれてくるのでしょう。当初「土砂の運搬は9月に入ったら」と聞いていたので、作業が少し遅れているのかもしれません。
 
これからしばらく晴天が続くという予報。運搬作業もはかどるでしょう。事故なく順調に進むことを願っています。

2019年09月25日

神様、仏様は見ている⁉️

台風17号は早々に低気圧になって、何ごともなく通り過ぎました。良かった〜と思っていたら・・・昨日の昼に夫がギックリ腰!幸い軽くて、ゆっくりとやれば仕事もできる状態。力が必要なところは私がカバーすれば何とかなるし、議会も終わっているので時間も融通が利く。まあ普段通りにはいかないけれど、お互いに助け合うことでそれぞれの作業や手順を見直すこともできるし、理解も進む。ちょうどいい機会だったなぁと感じてます。
 
それにしても、なんと都合よく物事って起きるの! 楽させてはくれないけれど、ムリだと諦めることもない、ちょうどイイさじ加減。「越えられない壁はない」と思える程度の試練。あぁ神様に見られてるって思っちゃった。
 
急遽予定変更させてもらったり、出荷のときに荷下ろしを手伝ってもらったり・・・周りのみなさんにはご迷惑をおかけしてます。ご配慮とお心遣い、ありがとうございます。
 
※写真はご近所からいただいた大好物の栗。圧力鍋を使ったら簡単に柔らかくなった。道具ってありがたい。ご近所もありがたい。

2019年09月22日

またも台風対策。被害が出ませんように【2019年台風17号】

台風17号が23日夜に北海道を直撃しそう。りんご台風と同じ進路予測に、昨日の午後から対策開始。まずは、ピークを過ぎたスターチスのハウス3棟のビニールを剥がしました。
 
こういうときは迅速な決断が大事。後手に回ったら対策が対処になって労力だけを浪費することになるから。
 
対策に充てられるのは今日1日。今が出荷ピークのスターチス1棟と生育途中のアスター2棟、11月まで出荷が続く露地のスカビオサをどう守るか・・・、壊れかけの越冬ハウスも何とかしなくちゃ・・・。花切り・撰花・出荷と並行しながら、今できる対策をしっかり進めます。
 
台風17号は日本に沿って北上する進路予測。
みなさん、どうぞご安全に!
 
台風15号の被害から2週間、千葉ではようやく停電が解消されようとしている段階。もうこれ以上の被害が出ませんように。

2019年09月21日

お祭り日和【月形藤の園「長寿祭」 → つきがた友朋の丘「友朋祭」】

今朝冷え込んだのは晴天の証拠。爽やかでスキッとした秋晴れの土曜日はお祭り日和。午前中から昼にかけて、町内の2つの福祉施設のお祭りを回ってきました。
 
「月形藤の園」の長寿祭では、上寿(100歳以上)のお三方、白寿(99歳)のお三方、米寿(88歳)の四名の方を中心に、利用者のみなさんやご家族、町内の方々で、長寿のお祝いをしました。みんなニコニコ、穏やかで素敵なひと時に和みました。
 
そのあとは「つきがた友朋の丘」に移動して友朋祭に。出店を覗けば知り合いの面々。それぞれ所属する団体がボランティアで出店し盛り上げています。久しぶりに顔を合わす人も多く、おしゃべりを楽しみました。
 
どちらのお祭りも夢中でしゃべってて写真が… ない(苦笑)楽しい雰囲気は頭の中でイメージしてくださいませ。

2019年09月20日

健全経営です【月新水道企業団議会・令和元年第2回定例会】

今日は午後3時から、月形町役場3階の本会議場で月新水道企業団の定例会がありました。平成30年度の決算認定と、消費税8→10%に関連する条例改正と補正予算が主な議題です。全議案、原案可決で終了しました。

月新水道企業団は月形町内(札比内を除く)と新篠津村全域に上水を提供していますが、人口減少の影響で給水人口は若干減少しています(5759人、-2.7%)。平成30年度は大規模な漏水があったことで有収率は78.60%(-2.65%)になっていますが、修繕費等を圧縮できたために収益率は向上していて、健全経営になっています。

月新水道企業団はこれからも、安全な水を安定して供給できるように努めていきます。

<<前の5件 1234567891011

▲TOPへ戻る