「接触」の数え方/コロナ専門家有志の会【新型コロナウイルス対策】

「人との接触8割減」を達成するために、「接触」の数え方を知ることは重要。接触を避ける具体的な行動がとれます。
__。__。__。__。__。
 
今回のコロナの対策に限った新たな目安として、
「一人の人が相手と1m以内の距離で2〜3往復の会話をしたら、1接触と数える」
「一人の人が相手と握手をしたら、1接触と数える」

と考えてみることを提案します。


子どもとの過ごし方/コロナ専門家有志の会【新型コロナウイルス対策】

新型コロナ対策で、誰もが未経験の非日常を過ごしています。大人の大変さは伝えられていますが、子どもたちは? 

子どもと一緒に過ごしている方々のサポートになるようなサイトが紹介されています。
__。__。__。__。__。
 
「子どもとの過ごし方」を取り上げます。コロナによる急な環境の変化や世の中の物々しい雰囲気のために、お子さんが強いストレスを感じたり、不安定になったりしているかもしれません。私の周りにも、コロナが恐ろしくて外に出られないお子さんや、奇声をあげたり、沈み込んだりするお子さんがいます。これは、健康なお子さんも、障害や病気を持ったお子さんも同様です。 社会全体で子どもたちを守りましょう。


「濃厚接触者」の定義/コロナ専門家有志の会【新型コロナウイルス対策】

「濃厚接触者」の定義を理解すれば不安も減るでしょう。他人との距離や行動も注意できます。
__。__。__。__。__。
 
「濃厚接触者」の定義が、新たに「患者さんがコロナが疑われる症状を示した日の2日前から、患者さんとの距離が1m以内で、マスクなどで口元が覆われていない状態で15分以上会話した人」と変わります。
 
言い換えると、「1m以内」「マスクなし」「15分以上会話」した相手が、2日以内にコロナの症状を示したら…あなたも濃厚接触者です。


2020年04月21日

北海道新聞で紹介されました【無料オンライン自習室 】

4月21日(火)の北海道新聞朝刊(札幌近郊版)に、無料オンライン自習室が紹介されました。

主催が当別町の団体で、対象地区も石狩管内(当別町・新篠津村・石狩市)が中心のため、札幌近郊版に掲載されています。空知管内の月形町では読むことができないので、こちらで紹介させていただきます。北海道新聞さん、ありがとうございます。

休校中の生活でモヤモヤしていた子どもたちが、この記事を読んでオンライン自習室に興味を持ってくれたらいいなあ〜。そして、身近な方法でアクセスしてくれたらとっても嬉しい。こういうときに誰かとつながるだけでホッとできることを体験してほしい。

注意!【無料オンライン自習室のサイト変更】

sukusyo.jpeg昨日ご案内した「無料オンライン自習室」ですが、インターネットで繋ぐ場合のサイトが変更になりました。WEB会議システムの利用が集中したために全国的に不安定になっているそうです。
 
新しいサイトはこちら
https://jisyutobetsu.wixsite.com/website?fbclid=IwAR13zRFg037U1b0Sa9Cg9CMRCHKt0lZxsMhG-HnVT1NvowgmJ5hfL9hAg4M

<<前の5件 1234567891011

▲TOPへ戻る